June 8, 2011

Lady of the Camellias at Metropolitan Opera House



American Ballet Theatre(ABT)のシーズンが終わる前に。
ABTシーズンが終わると、オペラシーズンの開幕です。

Lady of the Camellias ー 椿姫、
Alexandre Dumas fils(1824年フランス)の
「La Dame aux camelias」を原作とし、
John Neumeier(1942年アメリカ)の振り付け。


Verdiのオペラ「La traviata」よりも、原作に忠実。
なので、バレエにおけるタイトルも英語なのです。


音楽はChopin。
プロローグ〜三幕構成ですが、第二幕はピアノ伴奏のみで構成されています。

ABT HPより


人を愛する喜び、愛する人と離ればなれになる悲しみ、
踊りで表現するなんて、なんて優雅なんだろう。
あらためて。

American Ballet Theatre
http://www.abt.org/


The Metropolitan Opera
http://www.metoperafamily.org/


PS.
あーあ、バレエ、オペラに手を出したらお小遣いがいくらあっても足りません。

1 comment:

Anonymous said...
This comment has been removed by a blog administrator.